天使の息子がひとりいます。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天使の息子がひとりいます。

2016年3月、最愛の息子は1歳9ヶ月で突然この世を去りました。それまでと、それから。いろんな思いを綴ります。

のんびりしてきました

金曜から一泊、箱根湯本のお宿で温泉に入ってきました^^

お部屋にも露天風呂があり、屋上の貸し切り露天風呂、大浴場の露天風呂と、まさに露天風呂三昧!

のぼせないように気を付けながら、

レイトチェックアウトの時間までギリギリ、

お風呂ばっかり入ってました。

曇りで涼しかったので、外気の中入る温かいお風呂はとても気持ちよかったです。

 

お風呂のふちにつかまってうつ伏せでお湯に浮かんでいると、

お腹の次男がぽこぽこもにょもにょ。

いつもこんな体勢にならないもんね。

おかあさんうつ伏せなのに浮かんでるなんて、初めてのことだよね。

その後テラスで涼んだりベッドで休んでいても、

ぽこぽこもにょもにょ忙しく元気でした。

 

あとは、ごはん。

つわり期間に小さくなった胃が戻ったんじゃないか?

というほど、食べました。

普段は食べるもののカロリーや糖質をざっくり頭の中で計算してますが、

(隠れ栄養士のリンです)

この二日間は一切考えるのをやめました。

 

ロマンスカー展望席での駅弁から始まって、

お茶して、お宿のバーでノンアルコールカクテル飲んで、

豪華な夕飯残さず食べて、

翌朝はすごい品数の朝食食べて、

電車待ちに葛きり食べて、

またロマンスカー展望席で駅弁。

本当にごちそうさまでした。

 

お宿から一歩も出ず、おみやげを買う以外観光すらしませんでしたが、

温泉なのでやっぱり疲れて昨日はぐっすり。

今日もぼんやりだるかったです。

土日にせずに金曜に休みをとってよかった。

 

遠出のときに連れて行けるように、

ぽんちゃんの遺骨を入れるペンダントを用意していて、

今回は一緒に行くことができました。

完全防水じゃないので温泉は無理でしたが、気持ちは家族旅行

ロマンスカー楽しかったね。

 

妊娠期間中いちばん動ける時期に良い思い出になりました。

さてさて、あとは1ヶ月しっかり働いて、

今回の出費を補てんしなくては。

いつか本当に、家族みんなでロマンスカーに乗れますように。