天使の息子がひとりいます。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天使の息子がひとりいます。

2016年3月、最愛の息子は1歳9ヶ月で突然この世を去りました。それまでと、それから。いろんな思いを綴ります。

涙もろい

元から結構涙もろいんですけど。

最近特に・・・

妊婦仕様のホルモンのせいもあるのでしょうか。

(亡くした長男については、涙もろいとかもろくないとか、

そういったことと別次元なのでそれ以外のことで)

本当にすぐ心が動いて涙が浮かんできます。

 

わたしはソロのhideが好きで、亡くなったときかなりショックだったんですが、

さすがにあれから十数年も経ち最近は懐かしく聴くだけだったのに、

今日はrocket diveのpv見てたら泣けてしまって(ノ_・。)

ちょっとしたニュースでもウルッときて、

感情の振り幅が大きくて少し疲れます。

普段はニュースに触れるとき意識して入り込まないようにしてるのに、

今は何故かできなくて・・・ちゃんと受け止めてしまって疲れるので、

内戦や事故などのニュースから目をそらすようにしています。

 

いいことだけ、楽しいことだけ考えるようにする、

それくらいで今のわたしにはちょうどいいのかもしれません。

マイナスの方向には、振れないようにしたって、

どうしても振れてしまいますから。

意識して、幸せな方向へ。

 

新しく買ったちっちゃな肌着を見て、

長男の赤ちゃんの頃を思い出して泣くのではなく、

次男のきっと可愛い姿を想像する。

大きくなったお腹にボディクリームを塗りながら、

長男のときは妊娠線できなかったなと考えるのではなく、

今回もできないように頑張ろうと思う。

 

少しでも自分の気持ちが楽なように、

自分を導かなきゃなと思う、今日この頃です。