天使の息子がひとりいます。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天使の息子がひとりいます。

2016年3月、最愛の息子は1歳9ヶ月で突然この世を去りました。それまでと、それから。いろんな思いを綴ります。

昨日から臨月

予定日まであと四週間しかない。

なんたか急に焦る気持ちが出てきました。

 

入院準備で足りないものはないだろうか。

医療費控除の書類くらい完成させたい。

冷凍食品やレトルト、シリアルのストックを増やさなきゃ。

スタイとよだれカバーにスナップをつけなきゃ!

 

いえね、そんなに時間のかかることじゃないし、

すぐやればすぐ終わるんですよね。

ただ気ばかり焦ってしまいます。

 

まだ赤ちゃんが下がっていないので胃が苦しく、

恥骨はメリメリ言いそうな勢いで痛み、

ちょっと動けばあっという間に疲れて、

この時期の妊婦生活はなかなか大変です。

でもどんなに身体がしんどくて大変でも、

生まれてからの方が遥かに大変なんだよなぁと

ぼんやり産後に思いを馳せます。

 

最近の体調としては、鼻血が時々出ます。

(ビックリします!)

おりものが増えました。

便秘はまだ続いています。

髪を洗っていても全く毛が抜けません。

(おかげですごい毛量です!)

肌がしっとりしてきました。

臨月っぽくエストロゲンが増えてきたかなという感じはありつつも、

出産準備まではいっていないようです。

 

先週の健診でも子宮口はぴったり閉じていると言われたし。

長男のときみたいに、予定日ちょい前までは持つのかな~と考えたりもしています。

毎日、まだ出てこないよ~出てきてよくなったら教えるからね!と話しかけて、

なんとか都合のいい日に出てきてもらおうとしています(笑)

産気付くのは夫が在宅しているときがベターだし、

入院中に海外在住の親友に来てもらえるように週末近くが良いし、

もし都内に雪が降っている日だったりしたら大変です・・・

推定体重はすでに2500gを超えたので、

37週になった途端に出てきてもいいのでしょうが、

心の準備的には予定日近くまで持ってほしいなという気持ちです。

 

さて、臨月を迎えた昨日は学生時代からの仲間と新年会でした!

予定を入れて外出するのは出産前最後だろうし、

座ってるだけでも疲れましたが楽しかったです。

女性メンバーからは代わる代わるお腹を触られ、

安産を祈られて帰ってきました。

皆、長男のお通夜お葬式に出てくれた人たちです。

お腹の子が男の子だと聞いて泣いてくれたり、

何も言わずとも支えてくれた人たち。

彼らにもいい報告をしたいです。

 

あー緊張する!

つるっと、するんと、出てきますように。