天使の息子がひとりいます。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天使の息子がひとりいます。

2016年3月、最愛の息子は1歳9ヶ月で突然この世を去りました。それまでと、それから。いろんな思いを綴ります。

予定日

出産から二週間が経ちました。

今日は予定日だった日です。

こうして日々過ごしてみると、正産期って本当に幅があるなぁと思います。

二週間経ったのに、まだあと二週間も残ってる。

母体や胎児の健康状態が良ければきっと、

その子に一番都合の良い日に出てくるのでしょうね。

長男は39w5dで3205g、身長49.5cm、頭囲35cm。

次男は38w0dで2935g、身長47.4cm、頭囲35cm。

頭の大きな兄弟です(笑)

最後は頭囲は大して変わらないでしょうから、

今回はお肉がついて重くなる前に出てきた、

というところかな?おかあさん思いだね。

 

次男はよく飲みよく眠り、

もちろん夜中に何時間か寝なかったりぐずることもありますが、

今のところ大変で仕方ない状態にはなっていません。

二人目ということもあり、やはり心の余裕があります。

泣いても寝なくても、逆に長くぐっすり寝ていても、

そんなもんだと思えます。

そんなもんだと思うこと、

これが一人目だとどんなに難しいことか。

二人目育児だって、何もかも経験しているわけじゃないです。

それでも全然違うんだなぁ。

やってみなければわからなかったことです。

 

それからわたし自身の産後の経過ですが、

まだ恥骨痛がなくなりません・・・

そして仰向けに寝ると腰が痛いです。

せっかく子宮の戻りは良さそうなのに。

あまりに早いお産の進みに、痛みに身体がついていかず、

いきみながら腰を浮かせてしまっていたので、

あれで腰痛になったんだろうと思います。

若くないし、回復まではもう少しかかりそうです。

お腹のふくらみは、太ったぶんは除いて(!)、

大分元に戻ってきました。

手足や顔は全然変わっていないので、

太ったぶんは全部お腹やお尻・・・

半年かけて母乳で消化していきたいです。

これからもたくさん飲んでくれよ!

 

最後に、次の記事からカテゴリを変更します。

死別カテゴリはそのまま、マタニティから育児へ引っ越します。

これから第一の目標は次男が成長して、

長男を亡くした一歳九ヶ月を超えること。

あくまでもわたしの中での戦いです。

そうしたら少しだけ、救われそうな気がします。

お兄ちゃん、弟をどうか、守ってあげてね。