天使の息子がひとりいます。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天使の息子がひとりいます。

2016年3月、最愛の息子は1歳9ヶ月で突然この世を去りました。それまでと、それから。いろんな思いを綴ります。

新しい生活

明日から、期間限定で働きます。

息子の子育て期間は専業主婦だったのでひさしぶりのお仕事。

ちょっと不安なことはあるのですが・・・

それはおいおい別の記事で書くとして。

 

今回とてもワガママを聞いていただいての採用になりました。

お話をいただく前に決まっていた予定のある日は休んでよいと言ってくれて。

不定期の通院で突然遅刻や早退になることがあるけど良いですかと、

面接で直接お願いしたらそれもOKしてくれて。

不妊治療だとは言わなかったのですが、察してくれたようでした)

ありがたいです。

働き始めてすぐは、お休みや遅刻早退ってそれはそれは伝えづらいんですよね。

そのこと自体がものすごくストレスになるんです。

だから、本当にありがたいです。

 

でもそんなありがたい環境のところできちんと働けるか、役に立てるか。

すごく心配です。

前述した不安なこともあります。

新しい環境に慣れるのに時間がかかるタイプの人間なので、

必要以上に緊張してしまいます。

雑談しているうちに、息子のことも触れることになるでしょう。

それも気になります。

ありとあらゆることに気にしいのわたし、

しばらくは疲れる日々を送ることになりそうです。